沖縄観光

日本最大のリゾート地で異国情緒も満喫できる

非日常を味わうなら沖縄

「国内でどこか旅行に行きたい」と思ったとき、沖縄を考える人は多いんじゃないでしょうか?沖縄は日本の中でも観光に特におすすめの場所です。

沖縄と言えば多くの人が思い浮かべるのが青い空と青い海。真っ白なビーチに輝く日差しの魅力は、国内でもなかなか味わえるところが他にありません。

沖縄は海外に行かずにリゾート気分を味わうのに絶好の場所。バカンス気分に浸ることができます。亜熱帯気候の沖縄は冬も寒くないのも嬉しいところ。冬にどこかに行きたいけれど、寒いところは苦手という人なら、沖縄がピッタリです。

沖縄には琉球の伝統文化が今も残っていますので、見どころもいっぱい。沖縄はかつては日本ではなかった時代もありますから、異国情緒も味わえます。

旅行に行く目的は、非日常の空間に身を置くということだと思います。沖縄へ行くと日本にいるのではないような独特の雰囲気が味わえますから、非日常を満喫するにはピッタリの場所と言えます。

f0a4ddc875a8e613512f4cd57bdc186e_s

 

それぞれのエリアで見どころがいっぱい

沖縄の見どころは、北部、中部、南部それぞれにいろいろあります。

自然が多く残る北部には美しい風景を楽しめるスポットがいっぱい。北部はキャンプなどのアウトドアにもおススメのエリアです。北部の観光スポットとしては、沖縄美ら海水族館、古宇利大橋のほか、サンゴ礁の広がる恩納海岸などがあります。

中部は異国情緒を味わうのにいちばんのエリア。「やむちんの里」と呼ばれる読谷では陶芸が盛んで陶器を見て楽しめます。ショッピングやグルメを満喫できる北谷はアメリカ西海岸の雰囲気を味わえる場所。若者を中心にたくさんの人で賑わっています。

南部では、世界遺産の首里城跡で琉球王国の栄華を窺い知ることができるのが魅力。那覇の中心地から約30km離れた知念岬公園など、穴場の絶景スポットもあります。

沖縄には本土から気軽に行ける離島もたくさんあります。沖縄に行くなら、離島で海の自然を満喫するのもおススメです。